「米・エージェンシーでは、誰もが雇用不安を覚えている」:あるエージェンシー幹部の告白

匿名を条件に本音を語ってもらうDIGIDAYの「告白」シリーズ。本稿では、ある持株会社傘下のエージェンシーで、チーフクリエイティブオフィサーを務める人物に、在宅勤務が進まない理由と、従業員の反応について語ってもらった。