「 D2C ブランドは、エージェンシーとの協業を秘匿する」:とあるエージェンシー幹部の告白

DIGIDAY+ 限定記事 ]D2C(Direct to Consumer)ブランド勢の多くに共通しているのは、自分たちがエージェンシーを使わず、いかにして成功したかをアピールする姿勢だ。だが、そう公言する多くのD2C企業のエージェンシー幹部は、それは真っ赤な嘘だと、匿名性を保証する代わりに本音を語ってもらう「告白シリーズ」で明かした。