AmazonのPB商品は消費財メーカーの脅威?:今週のデジタルマーケティングサマリー

市場リサーチ企業1010dataの発表によると、Amazonのプライベートブランド(PB)商品は2015年9月〜2016年8月の期間で、電池やスピーカー、幼児向けおしり拭きでオンライン上のトップシェアを獲得した。