WPP の業績悪化、エージェンシーが直視すべき5つの課題

広告業界をリードするWPPは2017年、2009年以来、最悪の収益成長率だった。WPPが取り組んだ諸問題は、すべての大手ネットワークにある程度の影響がある。この記事では、WPPの業績が示す、エージェンシーのボスたちがいま直視しなければならない構造的課題を5つ取り上げる。