「絵文字検索」が流行の兆し、マーケティング利用が拡大

「うんこマークの絵文字」がバイラル化して以降、ブランドは表現力豊かな絵文字を使って消費者とつながる方法を試している。しかし、カスタムキーボードとハッシュタグではまだ足りない。人気が高まっている方法に、絵文字による検索がある。こうしたサービスは些細なことにも思えるが、なぜ各ブランドは資金を投じているのだろうか。