ピースオブケイクがめざす、デジタルメディアの理想郷:電通・TBS・イードとの資本提携を経て

ピースオブケイクは2016年、立て続けに電通、TBS、イードとの資本提携を行った。CtoC要素が強いnote、BtoC要素が強いcakes、これらふたつのデジタルメディアの成功事例をもつ同社が次に目指すのは、デジタルメディア企業単位での収益モデルの確立だと、CEOの加藤貞顕氏は語る。