ロシアの偽アカ、いかにFacebook広告を大量購入したか?:セルフサービスツールの限界と今後

Facebookが落胆し、ロシアが注目されている。Facebookがリーチ数を多く見積もって公表していたというニュースに引き続き、先週水曜日、同社はロシアのトロールファーム(ネットで故意に偽情報を流し、荒らし行為を行なう組織)が2015年6月から2017年5月までのあいだに、同プラットフォームに10万ドル(約1100万円)相当の政治的な広告を掲載し、大統領選挙中のアメリカの政治情勢に影響を与えていたことを認めた。