BuzzFeedがNBCUから2億ドルを調達:評価額は17億ドル

BuzzFeedは21日(現地時間)米最大メディア・コングロマリットNBCUから2億ドル(約220億円)の出資を受けたと発表した。NBCUの出資は合計4億ドルに達した。米テックメディアrecodeによると、BuzzFeedの評価額は17億ドル。昨年8月にNBCUの出資を受けた際の15億ドルから微増にとどまった。

4月のフィナンシャルタイムズの報道によると、2015年の収益は1億7000万ドルで、目標収益2億5000万ドルの68%程度だったことが評価額が横ばいであることに響いた可能性がある。

BuzzFeedは今夏にメディア事業とエンターテインメント事業に分社。ニューヨーク・タイムズによると、2016年はビデオ(動画)が収益の50%を占める見通しで、次の2年間で75%程度までせり上がるとみられている。

米国ではメディア・コングロマリットによるデジタルパブリッシャーへの出資が盛ん。NBCUはVox Mediaにも2億ドルを出資。Viceはディズニーから4億ドル、ほかWPP、21世紀FOXからも出資を受ける。ライフスタイルメディアThrillistの持株会社は「ディスカバリーチャンネル」などを展開するDiscoveryから1億ドルを調達。若年層向けの女性パブリッシャーRefinery29もターナーから4500万ドルを調達した。

BuzzFeed会長のケン・レラー氏は同社の主要株主であると同時に広範な新興デジタルメディアに投資しており、エコシステムができている。

Written by 吉田拓史
Photo via BuzzFeed