プログラマティック広告事業を拡大する Amazonの目論み

同社の広報担当者によれば、広告は同社にとってまだ新しい部類のビジネスだが、広告主に提供するツールを継続的に改善し、更新することを目的にしているという。最終的な目標は、すべてのツールをセルフサービス型にすることだ。その背景を探った。