DIGIDAY PUBLISHING SUMMIT FEBRUARY 2-3,2017 IN ODAWARA

「コンテンツ イズ キング」の時代が、ようやく訪れた。いまこそ「量より質」が、パブリッシャーに求められている。ビジネスを成功に導くために、なにを改革すべきなのか?第2回「DIGIDAY PUBLISHING SUMMIT(略称:DPS)」では語り合いたい。

  • facebook SHARE
  • TWEET

SCROLL



DIGIDAY PUBLISHING SUMMIT FEBRUARY 2-3,2017 IN ODAWARA

「コンテンツ イズ キング」の時代が、ようやく訪れた。いまこそ「量より質」が、パブリッシャーに求められている。ビジネスを成功に導くために、なにを改革すべきなのか?第2回「DIGIDAY PUBLISHING SUMMIT」では語り合いたい。

  • facebook SHARE
  • TWEET

SCROLL

デジタルパブリッシング革命 いま取り込むべき3つの挑戦

マネタイズ/ユーザーエクスペリエンス/コンテンツクリエーション

「量より質」は、DPS2016 IN KYOTOにおいて、大きなトピックとなった。
巨大になりすぎたプラットフォームに対抗する方策としてパブリッシャーは、オーディエンス・コンテンツ・クリエイティブなどの面で質を向上させることに、現状打開の期待をかけている。

特にコンテンツ面において言えば、従来のテキストや画像だけでなく、動画やイマーシブ、VRなど、これまでにない先鋭的な表現方法も続々と登場してきた。しかし、そんななかでも、忘れてはいけないのがユーザーエクスペリエンスだろう。
その改善こそが、本来的な意味での「質の向上」をもたらし、ビジネスを成功に導く。

新年早々に開催するDPS2017 IN ODAWARAでは、「生き残り」ではなく「拡大戦略」、「適応」ではなく「改革」をもってして、新時代のデジタルパブリッシングを切り拓く方法について議論したい。

DIGIDAY[日本版]編集長 長田真

開催場所

ヒルトン小田原リゾート&スパ
250-0024 神奈川県小田原市根府川

HILTON ODAWARA RESORT & SPA
250-0024 ODAWARA CITY, NEBUKAWA, JAPAN

 

→

←

閉じる

→

←

閉じる

→

←

閉じる