ユニリーバ、スタートアップ活用で「代理店離れ」が加速

世界有数の広告主であるユニリーバ(Unilever)は、エージェンシーとの制作に関する料金を制限する取り組みの一環として、数カ月前からエージェンシーたちに大なたを振るっている。そして、そのエージェンシーが以前扱っていた仕事について、スタートアップたちをリクルートしようとしている。