ナイキのインスタ、大きめ体型のモデル起用で称賛される

ナイキのスポーツブラを着用している、大きめの体型をしたモデルの写真2枚。

それらがアップロードされたときのタイトルは、「スポーツブラ入門編へようこそ」だった。狙いはスポーツブラをいかにフィットさせべきかを女性たちに伝えることだ。

これらの写真は、480万人のフォロワーを擁する@NikeWomenのアカウントにアップロードされ、広く肯定的に受け入れられた。

7月15日に投稿された最初の写真は、22才のモデル、パロマ・エルセッサー氏が写っており、約7万6000もの「いいね!」と約1800のコメントを集めた。「これは素晴らしいポスト。本当の意味での体型の平等(な扱い)に近づく、大きなステップね」といったコメントが寄せられている。

スポーツブラ入門編へようこそ。真実1:ほとんどの女性が大きすぎるバンドと、小さすぎるカップのブラを着用している。両手を頭の上に挙げてみて、バンドが上に上がったら、サイズを落とす必要があるかも。もっと知りたい人はプロフィール欄のリンクに飛んでね。

2枚目の写真のモデルは、「ヨガと健康の教育者」であるクレア・ファウンテン氏。この画像は、約6万6000の「いいね!」と約600ものコメントが集めた。そのコメントの多くは、ブランドの手法を賞賛するものだった。「ナイキ、素晴らしい! ブラのサイズをちゃんと色んな体型の女性のために広げてくれてありがとう」といったコメントがついている。

しっかり締めて。真実3:スポーツブラは通常のブラよりもインパクトに耐えるようにデザインされている。だからスポーツブラのバンドは普段のブラよりもしっかりとフィットさせるべき。もっと知りたい人はプロフィール欄のリンクに飛んでね。

ナイキのこういったメッセージからフォーエバー21が学ぶことは多い。ファストファッションのブランドであるフォーエバー21は2月に、「フォーエバー21プラス」というアカウントをインスタグラム上で開設。大きめの体型のユーザー向けのブランドだったが、そのアカウントには実際にプラスサイズ(大きめ体型)のモデルは登場していないことで批難されている

Jordan Valinsky(原文 / 訳:塚本 紺)