キリンのIoT自販機サービス「Tappiness」、ついに始動:LINE連携で市場拡大を狙う

自販機が再び、マーケティングの場として注目されている。2017年4月13日、キリンビバレッジバリューベンダー株式会社は、LINEの企業向けプラットフォーム、LINEビジネスコネクトを利用した、独自の自動販売機コミュニケーションサービス「Tappiness(タピネス)」の運用を開始した。