広告主の35%、テレビCM「利用停止」を検討した経験あり:JAAの独自調査結果

公益社団法人日本アドバタイザーズ協会は2016年9月、テレビ媒体への出稿状況に関するアンケートを行った。その内容について、同団体の電波委員長を務める土橋代幸氏(株式会社トヨタマーケティングジャパン取締役)が、去る18日に開催された事業説明会で披露。「結果は衝撃的だった」と、土橋氏は口火を切った。