Amazonで数百万ドル稼ぐ、とある「再販業者」の1日

もしも、eコマースの消費者需要を把握している者がいるとすれば、それは28歳のライアン・グラント氏だろう。ミネアポリス出身のグラント氏は4年前に経理の職を離れ、Amazonでウォルマート(Walmart)の商品販売に転じたリセラーだ。

当初は副業としてはじめた再販業が、いまや数百万ドル規模の企業、グラント・エンタープライズ(Grant Enterprises)へと成長した。現在、グラント氏は10名から成るチームとともに、小売店から購入した商品をオンラインのマーケットプレイスで再販し、800万ドル(約9億400万円)の収益をあげている。その90%がAmazonで生まれた利益だ。

本記事では、そんなグラント氏の標準的な1日を、簡単な編集を交えて紹介する。

07:30 am 起床後、腕立て伏せを10回こなして、血行を促進したあと、コップ1杯の水で水分補給する。それから5分かけて日記を書く。こうすることで、私が感謝を抱く物事に思いを巡らせ、日々を成功に導くものが何なのか、意識的に考えることができるのだ。その後、シャワーを浴び、卵とベーコンの朝食を済ませてから、オフィスへと向かう。

08:30 am オフィスに到着。すでに出社しているチームメンバーに挨拶をし、自分のデスクに向かう。まずはじめに、今日やるべきことをリスト化する。

08:45 am 前日の売上や、その他の報告書に目を通す。万事滞りなく進んでいるか確認し、調整が必要な場合はプランを練る。

09:00 am コーチングのクライアントに送るメールのまとめ作業を行う。これは、当社と同様のオンライン小売業経営に興味を持ち、私のプログラムに参加してくれた個人向けに送るものだ。彼らには毎週、私のビジネスに関する最新情報や、いま取り組んでおくべきこと、またその時点で最高のチャンスだと考えられる情報を3件から5件まとめてメールで送っている。

09:30 am クライアントのひとりに電話でコーチング。すべてのクライアントと月に1度は電話で話している。そこで過去1カ月間に彼らがどのようにビジネスを行ったか、そしてどのような課題に直面しているのか把握し、次の1カ月で実行する計画について話し合っている。

10:15 am 将来参加してくるチームメンバーでもフォローできるように、既存の在庫調達プロセスを綿密に策定する。我々は常に各種プロセスを調整し、整備している。今日は、現在我々が行っていることがすべて文書化されているかどうか、時間をかけて確認する。

11:45 am メールやブログのコメント、SNSのページへのメッセージなど、人々からの声が届く場所すべてに目を通す。この時間帯にすべてこなすことはできないが、かなりはかどる。

12:30 pm チポトレ・メキシカン・グリルにて、最高執行責任者(COO)とランチミーティングを行う。毎週恒例のランチミーティングでは、ビジネスの進み具合や次の動き、また成長の機会について要点を話し合う。

02:00 pm チームメンバーのひとりと、卓球で3試合対戦。ほぼ毎日、少なくとも2、3試合はこなす。

02:30 pm 小売店を数軒回り、私のビジネスが抱える小売の裁定取引に結び付くチャンスがないか、探索する。まずは地元のウォルマートに行き、オンライン販売できる商品を求め、店内のあらゆる安売りコーナーを詳しく調査する。すると、オンラインでは220ドル(約2万5000円)で販売されるXbox 360が100ドル(約1万1300円)に値下がりしているのを見つけた。すぐに最大購入数である4点すべてを買い物かごに追加する。それから錠前のセット、釣り用品、おもちゃの詰め合わせなど、ほかにもお買い得な品をいくつか発見した。レジで精算すると、支払い合計金額は600ドル(約6万8000円)少々だ。ウォルマートのあとは地元のターゲット(Target)に行き、同じプロセスを繰り返し、おもちゃセットを数種類購入する。ウォルマートほど大漁とは言えないが、それでもオンライン販売用の在庫を約100ドル分買うことができた。

05:20 pm オフィスに戻り、購入した商品を広げる。ほかの店でも同じ価格で売られている可能性のある商品については、画像と価格を撮影し、チームメンバー2名に送信する。その2名は小売裁定取引用の商品購入の大部分を担ってくれている。ある店で値下がりしていた商品があれば、同一地域の別の店も必ずチェックするようにしている。

05:30 pm 事務所を訪ねてくれたガールフレンドと一緒に退社し、運動のためにジムに向かう。彼女はルームランナーに、私はバスケットボールコートにそれぞれ向かい、10分間のゲームを5試合プレイする。

07:00 pm 彼女と一緒にスパゲッティとミートボールの夕食を作る。

08:30 pm メールを確認する。私はいつもあえてメールを溜めておくことにしている。夜、時間をかけ、まとめて確認することで、比較的効率よくこなせることが多い。

09:30 pm 恋人と一緒にお気に入りのドラマ「ナルコス」を見て、少々リラックスタイム。

11:00 pm 就寝準備をし、30分ほど読書をする。今日の1冊は「ブルーオーシャン戦略」。

11:30 pm 消灯し、就寝。私は睡眠を非常に大切にしているので、たいていは7時間半から9時間は寝るようにしている。

Ilyse Liffreing(原文 / 訳:Conyac
Photo by Shutterstock