「男性たちは、自らがフェミニストだと勘違いしている」:元エージェンシー女性幹部の告白

エージェンシーは表向きにはオフィスにおけるダイバーシティを推し進めているが、実情は異なるようだ。匿名で業界の実態を正直に語ってもらう「告白」シリーズでは今回、クリエイティブエージェンシー出身の元エグゼクティブの女性が、いかに新興のクリエイティブエージェンシーたちは多様性の観点でまだまだ努力が必要かを語った。